スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
あいコン本編
カテゴリ: ひとりごと
佐賀のひびも更新されたことだし
ココで私もいったん〆なきゃねーってことで、あいツアーのまとめです。


今回のツアーでは、私の周りでも
てご・ます担以外のオトモダチもたくさん参加しました。
P担さん・元担さん・他ユニ担さん、新規じゃにヲタさん・濃ゆいヲタさん、など。
どうだったかなー楽しんでくれてればいいんだけどなーと
コンサート中もちょっこし(笑)気になってました。

ノリノリになってる友達をスタンド席から見つけて、「うふ☆」と安心したり
お隣の方の笑顔を横目で確認して、「いひ☆」とこっちも笑顔になったり。

わたしは、「今の自分が、ますださんのことをどう思うか」が大事な人なので
ますださんに対する他の人からの評価ってほとんど気にならないんだけど。
「てごます」に関しては、その辺がちと違うというかー。

それで、感想を聞いてみると・・・皆さん、とっても楽しんでくれてた♪
そして、とっても褒めてくれてる♪
「てごますの世界が出来上がってる」
「(じゃにでは珍しい形なのに)きちんと成り立ってる」
「あったかくて優しい空間だった」
お世辞ではなく心からそう言ってくれてるのが、すごく伝わる。
そうなると、こっちはすっかり親ゴコロになり、ほっとひと安心。
逆に、来てくれてありがとうと、御礼を申し上げたい気持ちになります。

機会があれば、もっと多くの人が、てごますの世界を楽しんでくれたらなぁ~と。
それに応うるだけのチカラを、てごますにはもっともっと付けて欲しいし
彼らの可能性はまだまだ広がって行くものだと信じてます。

ただしチケに関しては、熱烈ヲタの手元に届いてからの話だけどねーーーーっ(苦笑)



ステージと客席との想い合いがハンパないてごますコン。
今回も、この相思相愛っぷりはなんなの~?と何度感じたことか。

気持ちは形にしないと相手には伝わりづらい。
特に、「好き」「大切」って気持ちは周りが照れるくらい表現してもイイと思う。
これは、恋人でも友達でも親子でも家族でも。

てごますコンの空間は、その想いに溢れていたように思います。
まさにラブラブチュッチュな空間(笑)

「親友のラブラブデート現場に同行しちゃったような複雑な気持ち」
とは、いつも豊かな表現をしてくれるP担トモダチの談。
(私信>勝手に引用しました)

あんなに大きな声で「好きー(ちゅきー)」って叫ぶこと、無いよね。
あんなに大きな声で「しょーろんぽー(=ますが好きーw)」って叫ぶことも無い。

歌という形を通していっぱいのあいを伝えてくれるてごます。
拍手や声でそれを伝える客席。
そして、演奏と優しい笑顔で伝えてくれるバンドメンバーさん。
もちろん、私達には見えない裏方スタッフさんも。

相手があいを伝えてくれるから返す、ではなく
自分があいを伝えたい!って思ってた人が、あの会場にはいっぱいだったはず。

長野からの帰りの電車で、わたしはシアワセだなぁ~と思いました。
こんなに想われちゃってー、てね。
そして、そう思える空間に足を運べたことにね。感謝だなーって。


あいのタンクは相変わらず満タンで、当分は持ちそうです。

本当にありがとう。



5月頃から某ついったーにハマりつつありまして。
この2ヶ月は、コン終了時間に近づくと情報をチェックしてました。

私なんて、速報出したり情報提供などほとんどしてなくて
たまーにつぶやいてるだけなんだけど(←このブログと同じだ(汗)
細かく状況を教え下さる方もいて、ありがたい限りでした。
…いやぁ、何しろ情報が早い早い。
「MC中」とか(@某バンドメンバーさん)リアルすぎて困ったくらい。

佐賀オーラスの挨拶では
「今日ここには来れなかったけど、今までツアーに参加してくれた全国のファンにも拍手をー!」
と、てご(かな?)が呼びかけ、会場みんなで拍手を送ってくれたそうです。
※他にてご・ますブログを覗かない人もいるかもしれないから、一応お知らせしておくね。



後は、個人的なことで。




無事に参戦できた今だから言えるけど。
今回は申込の時点で、自分が当日参戦できるのか本当に分からない状態でした。
でもそれも、自分が決めたことによるものだったから、腹は括っていたんだけど
終わってみたら、予定よりも数的には多く足を運べていた。

何より、今回は濃かった・・・。
何というか・・・濃かった。

とりわけて何か嬉しいファンサがあったわけではなくー。
ますが伸ばしてくれた手を掴み損ねたり(5センチの空間)
ますが投げてくれたボールを取り損ねたり(一つ前の席の方がゲット)
あらら~なんてニアミス~なことが多かったんだけど。

最後に残った感想は・・・「濃い」。

思い込みとか勘違いとかヲタならではのシアワセな妄想を充分に含んだ上で。

増からの想いが強すぎて (←笑うトコw)
「俺とはもういいだろ(低音)」と訴えられ (←だから笑ってw)
「お前とはもう最後だから(低音)」と上から見つめられ (←もちろん妄想だからw)
「なぁ、この前、言ったよなぁ?(低音)」と正面切って言われ (←錯覚w)
ホントにごめんなさい…と泣きそうになることもしばしば。(←勝手に泣いてろw)

まぁ、この分かりやすいニアミスが
「もうちょっとだけ俺んトコにいる?」と言われたようなものだと思ってw
しつこくますださんを追いかけてゆきたいと思ってます。


これ以上好きになることはない、と毎回思うますださんとの出会い。
今回も、昨日よりも今日の方がますが好き、と思わせてもらいました。

大好きだー
ますだー



罪なオトコだよ、ますだたかひさくん☆

Edit / 2010.06.30 19:48:23 / Comment: 3 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
プロフィール

わた坊

Author:わた坊
増田貴久くん(NEWS)のファンです。
美味しいものを食べることも大好きです。
2011年春、アラフォーにしてママになりました。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ついーと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。