スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
旅先より(笑)
カテゴリ: ひとりごと
あいコン代々木公演、無事に終わりました。
3日間連続で参戦させてもらいました。
一日1公演のスケジュールは体力的には楽でしたが
精神的にはむしろキツいのかも、と2日目に思い知らされました。(これは後ほど)

会場からのコールや歌声など
日に日に盛り上がり度が増して行くのが、はっきりと分かりました。

何といっても。
てごますくんの歌唱力の安定感が上がってる気がする。
特に、ますださん。
元々てごちは声量も音程もそれはそれは安定している人だと思うし
(残念ながら)これまでと比較するほど私が聴きこんでいないんだけど。
一方、まっすの声は魅力的で、もちろん歌も「上手」なんだけど
喉の弱さを心配されたりなど、私としてはいつも「安定感」に不安がありました。

ところが今回は(今のところ)そんなことは一切気にならない。
…と言ったら褒めすぎだけど。
こんなふうに歌えるようになってるんだ、こんな声が出せるんだ
って実感させられるシーンがとても多かった。

てごますならではのバラードの聴かせ度は、相当高いんじゃないかと思うし
わたし自身、ペンラを持ったまま固まって聴き入ってしまっていました。
まっすの声を全身にまとって、身動きが取れない・・・
そんな状態を何度も味わいました。

特に、昨日の「はじめての朝」。
視覚的に圧倒されたのもあり、大サビのところではホントに倒れた。
ただでさえ、おもらし状態なのに(こら)
昨日ばかりははじめての朝を迎える前のますとのはじめてのよr・・・(自重)
もしこの後、私のカラダに異変が起こったら
貴方を訴えても良いのでしょうか。(ダメです)


ということで。

てごますくん・バンドのみなさん他スタッフさん、そして参戦された皆さま
大満足の時間を一緒に作って下さって、本当にありがとうございましたー。

これでアリーナは終わってホール会場でのツアーが続きます。

・・・と、てごちも最後の挨拶で締めたはずだったのが

まさかの、ココに来ての、追加公演決定ー!!!


あれま。
わたし、行けるのかいな。
(個人的諸事情により)(それとチケットの当落)(だって夏休みだし倍率が)


初日にお出であそばされた(らしい)某シャチョさんが
ユーたち、続けてやっちゃいなよ!
と言ったことによるかどうかは分からないけど
私はすっごく嬉しいよ。

新たな機会を生かして、てごますはきっとまた大きくなると期待してます。



ということで。
以下、病み人のひとりごと。
感染するかもしれないので、読まれる方は覚悟の上で続きをどーぞ。

また、それなりに浮かれた内容でもあるので
そーゆーのは気分悪いわーって方も、ここでオシマイです。







初日:メインステ脇の北側スタンド
2日目:センステ脇の南側スタンド(関係者席の上)
3日目:アリーナB最後列・センステ真横・下手花道沿い
このような場所から、堪能させてもらいました。

一日1公演というのは、てごますにとっても私にとっても
体力的にはこなしやすかったかと思います。

ただ、1公演終わって→余韻に浸り→また1公演やって→余韻に浸り・・・
というのは、この余韻に浸ってる間に上がった熱が冷めるわけではなく
その熱がじっくりじっくりとココロに浸透していく時間になるわけでー。

特に具体的なファンサをもらったとか、増が激近に来たわけでもないけど
久々のますだ病を患っていることを、2日目が終わった時に実感してました。

このますだ病…、なりたくないイヤな方のますだ病。

てごますコンは、私にとってはとにかく「楽しくて仕方のない場」なので
前回の1stツアーも、自分的オーラス後は清々しい気持ちでいっぱいで
「病む」ということは無かったんだけど。

なぜだか今回は、この早いタイミングでますだ患いが始まってしまった。


そこに来て、代々木3日目。

前日までに上から確認して覚悟して行ってみた神席は
席についてみたら、スーパーウルトラワンダフル神席だった・・・。
終わってみても、もう今後は絶対に来ないと思われる席だった・・・。

具体的なことは、実はあんまり覚えてなくて
とにかく、ますだ圧(ますださんの存在の圧迫感)に押されっぱなしで。
「ますーこっちきてー」と思ったことは今まで何度もあったけど
「ううう…あっち行ってくれ…」と思ったのははじめて・・・の夜、でした。

わたし的には、外周あるときのスタ1列目というのが大喜び席だったし
席なんて所詮は運だし、ドームの天井でもちゃんと楽しめた経験もあるし
特にアリーナなんて背の低い私には、魅力は薄いエリアのはずなんだけど。

私と今回ご一緒したオトモダチとは、共にこれから大きな挑戦を控えているので
「がんばれよ!」ってますださんからご褒美としてもらった場所だったんだと思ってます。
・・・っていう席が来たらイイネって言ってたら、ホントに来たからビックリしたんだけど。

今までにもこんな場所に座る人がいたのねー、って思いつつ
もしもDVD化されたときの心配がー。
ますださんに崩れ落ちるアホづらが映り込んでいないことを今は祈るばかりです。

今は、「胸が痛いよお、まっすぅ~(泣)」という病みではなく
どこかを旅してる状態です。(どこだろ)
流れ着くのはきっと長野だと思います。(確かに)


ということで、旅の続きに入ります。

ただ、ボケーっとしてるだけ(笑)


Edit / 2010.06.05 13:49:29 / PageTop↑
プロフィール

わた坊

Author:わた坊
増田貴久くん(NEWS)のファンです。
美味しいものを食べることも大好きです。
2011年春、アラフォーにしてママになりました。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ついーと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。