スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
名古屋あいコン感想③
カテゴリ: ひとりごと
16日に参戦したてごますコンの感想です。
この下に、①(おはなし編)、②(うた編その1)をUPしてます。
これが最後で、うた編その2です。

ネタバレを大いに含んでいますので
頑張って回避してる方は、続きは覗かないで下さいね。
というか、レポじゃなくてホントに単なる感想なので
参戦してないとイマイチ様子が分かりにくいと思いますし。


それでは。
ますださんに必死になる一人のおばちゃんの様子からお楽しみ下さい。(笑)


あぁ、あの時。
あの時もしも、私が怪物くんだったら…。
助けてー! フランケーン!


そんな思い出が作れました(笑)








★僕のシンデレラ
…はい、問題のコーナー。突如訪れた緊張の瞬間。
?部のわた坊さん、ここで初めてウチワを取り出します。

スタンドの通路真下。
通路を挟んで私のすぐ後ろは階段になってるので、席は無い。

私の真後ろの通路を左から右に練り歩く、てごちさんon the ゾウさん。
そして、おててタッチしながら右からやって来る、ますださんon the ゾウさん。

ずーっと右にいる同列の人たち、ますださんとタッチしてるよぉぉ。
白い物体が近づいてきたので、叫ぶわたし。ますーーーっ!!!
右手を伸ばすわたし。(次は右手と決めているw)
増の顔が近づいてきた。目は合わない。(たぶん)

増の手が近づいてきた。私の頭上に近づいてきてる。
ひたすら手を伸ばす。ぐーっと背伸びして手を伸ばす。
伸ばす、伸ばす、伸ばしてんのにぃーーーーーーっ!!!!!

私の目に映るのは、増の手-(5センチほどのすき間)-私の右手。

…行っちゃたよ、ますださん。(泣)
デカイ背中はやっぱりとてつもなくカッコイイよ。大好きだよ。
これ思うの私だけじゃないよ。←夜★より

白くて硬いものには触れたよ…。
冷たかったよ…。(素材的に)

あぁ、私の背があと5センチ高かったら。
私の腕があと5センチ長かったら。
私の腕が、怪物くんみたいにぐぃいいいいいんと伸びたら。
フランケンが私を「フンガー(よいしょ)」と背負ってくれたら。

ふと冷静になって見回すと、席移動してる人もイスに乗っかってる人もいる。
あたしもこのイスによじ登ったら届いたんだろうな。
でも登っちゃいけませんて最初のアナウンスで言ってたしな。
あたし、一応ちゃんと常識のある大人だしね、迷惑なことはしちゃダメなのよ。
ならぬものはならぬのですよ…。
やっぱりあたしの背の低さが残念だったんだ。くすん。
そんなことを考えてました。

で、もっと冷静になると。
あたしの必死な姿、下のアリーナの人から見えてたのかな(汗)
あぁ、可哀想な人…とか思われちゃったかな。(汗)
そんなことも考えてました。

この回、こんなことがあったので、歌はちーっとも聴いてなかったよ。
もう、ホントにカッコよかったよ、ますださん。(泣)


(MC挟んで)
★ちゅっちゅっちゅっ!
ますださんの指導のもと、お一人様でも真剣に振付を楽しむわたし。

私のお気に入りは、♪ハーニハーニ スイートハーニーのところ。

てか、このゆる~い歌でゆる~い小芝居(振付)をするてごますがカワユすぎた。
二人でお散歩デートする様子は、体型だとてご=彼女・ます=彼氏なのに
動きだとてご=彼氏・ます=彼女みたいな画になってて。
そのヘンチクリンな雰囲気に爆笑してしまった。
お弁当箱は「これっくらーい」なのはよく分かったよwますださん。

てごちが増にこの振付を習ったんだなーと想像したら、笑えた。
ま「おい、てごし。真剣にやれよ」 て「分かったよぉ…」、みたいな。


★パスタ
ここがまた印象が薄いのだぁ。
わたし、見方にメリハリが有りすぎて困る。
もともとそんなにグゥっと来ない歌なんでね。(ぼそ)


★はなむけ
この日の?部、わたし的にホント良席で。
真隣りブロックが2つ着席ゾーンだったので
メインもセンターもスクリーンも全く邪魔されずに丸見えだし。
結果的に、スタゾウのおかげで増にも近かったし。
銀ハートも拾えたし、黄テープはお裾分けしてもらったし。

ここでは、上に伸びたサイドちゃんで歌う増を、かなりガッツリ堪能。

向こうからもこっちの胴体wが見えそうで恥ずかしかったから
ウチワで隠しました、自分の下半身。
この日二度目のウチワ使用。

またねぇ、目が合うような錯覚を楽しめるしねー。(錯覚としておこうw)
こっち方面をじーっと見てるようなガン見プレイだしねー。(ズルイよ、ますだw)

※ココで言うガン見=ガン飛ばしてるように見ること。

私もじーっとガン見しすぎて疲れました。
?部でも、スクリーンをガン見だし。
あんま、歌を聴いてないんだよね。こういう時の私(汗)


★ぼくらの空
歌い始めのますださんが激烈カッコイイと聞いて(レポ読んで)いたので
聴力を研ぎ澄ませて(?)聴いてました。
…例える言葉がまだ見つかりません。
CDもいいけど、それよりも更に良い!
ちょっと上からだけど、増がこんなふうに歌えるようになったのって
やっぱりトレーニング積んだのかなぁ。
うーん、うまい表現ができない。感動してるのは確かなんです。


★HIGHWAY
…大変です。
バクステ前方だった?部、わた坊さん、壊れました。
更に前方にいたオトモダチにも後から心配されたけど、はい、壊れました。

♪また繰り返すだけ きぃ~っとぉ~っ!!!
まさか、このシーン(?)をこんなに間近で見られるとは。(感涙)
なんだか、すごいナマモノっぽいんだもん、ますださん。
ナマナマシイ、ナマメカシイ、ナマツバ(違)
すごく触りたくなった。(危険!ますださん、逃げてー)

それまで興味無さそうに座ってた私の前列のやや盛りのお嬢さん方。
そのまま座っててくれりゃいいのに、ここぞとばかりに立ち上がるもんだから
その間を垣間見ながら♂ますだを堪能させていただきました。
おかげで、余計に萌えたわ。
垣間見、バンザイ。


★チーター ゴリラ オランウータン
これ、ラララ~プレイが疲れるー。
ちょっとしつこいー。
楽しいんだけど、疲れるー。
ちょっとダラダラしないかなぁ。どうなんだろ。
もちろん、会場の一体感を味わえるのは楽しいんだけどね。


【アンコール】
★夜は星をながめておくれ
これはね、気を許すと泣ける。
泣くのがイヤだから、ちょっと逃避してた。

歌詞そのまま受け取らなくても、いろんな想いをよぎらせる歌だなぁと。
今回が初披露なのに、誇らしいほどの二人の安定した歌声だった。

★キッス
もう、お決まりソングにするのかなー。
これ歌えなきゃ、てごますコン来るなー的な(笑)
それもイイんじゃないかな♪

てごますとファンが両想いなんだなーって、改めて確認できる時間。
来て良かった、また来たい、って思わせてくれる時間。

ただねー。
この歌は、私にとってはやっぱりツライというかー。
ますだ病最盛期を思い出すから、胸が苦しくなるんだよね。
ちょっと油断するとおんおん泣きそうになるからヤダ。(そんな自分が)


★最後のスクリーン演出
みんな、ちゃんと声出して歌ってるぅ~。
愛されてるねー、てごますは。
このコンサートを大切に思ってる人がたくさんいるんだなーって
すごく温かい気持ちになった。
これは、佐賀のオーラスに入る方はすっごく感動するだろうね。

ココの会場にいる一人一人が
一冊の本を構成する文字だったり絵だったり。
みんなでこの一冊の本を作り上げたんだなーって。

これ以上のアンコは、あってもイイけど無くてもイイ。
どっちかって言うと無くてイイ。そんな終わり方だなーと。
きちんと完結してくれてるものを、あえて続けなくてイイよ♪って思った。



ということで。
最近の私にしては珍しく、ガーっと書きました。
ここまで読まれた方、お疲れ様でした。
しょーもない内容で申し訳ないです。

とにかく言えるのは、ますだたかひさちょおカッコイイってこと。
どんどん大きくなってる。(カラダだけじゃないよ、もちろん)
この後も、そんな素晴らしきますださんを堪能できる喜びに浸りながら
コンサートを楽しんでいきたいと思います。



…あ、また、てごちさんのこと書いてないや。(いつものオチw)
Edit / 2010.05.22 11:30:14 / Comment: 2 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
プロフィール

わた坊

Author:わた坊
増田貴久くん(NEWS)のファンです。
美味しいものを食べることも大好きです。
2011年春、アラフォーにしてママになりました。

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ついーと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。