スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
最初のオンナ
カテゴリ: ひとりごと
【男は、女の最初の恋人になりたがるが
女は、男の最後の恋人になりたがる。】
@おすかー・わいるど (~つまらぬ女~)

【俺にはオマエが最後のオンナ。】
@ジョージ・ヤマモト (~ミチノクヒトリタビ~)




私は違うんだけどね。
まっすに対しては違うんだけどね。



てごますコン初日を明日に控え
ちょっとだけ(いつものようにw)暑苦しく語ります。

暑苦しいのが苦手な方は、避難して下さいまし。




みそすーぷのPV。
最後のシーンに出てくる、路上で歌う二人をじっと見つめる女の子。
私、あの子になりたくて・・・。 ん?なりたかった、かな?
あのシーンを見た時、「私、この子がイイっ!!!」って思ったんですねー。

世の中にはまだ知られて無いけど、デカイ夢を追いかけているような二人。
そんな二人に何かを感じて、一緒に夢を追いかけ始めようとする彼女。
その後、二人がビッグになって、間近な存在ではなくなっても
きっとあの彼女は、そんな二人の成長を、そして夢の実現を、心から喜ぶんだろうね。
ずっと応援してきて良かったって、大ホールのずっと後ろの席から
あの路上の時と同じように、そっと見つめているんだろうね。


と、あのシーンを見て妄想したわけです。 (笑)


ぴぃちゃんを好きになって、にゅーすを好きになって、まっすを好きになって。
でも、私が好きになった時、当のご本人たちはとっくに大きな存在で
過去映像やネットでの情報などで、今までの彼らの歴史を探っては
どうにか現在地に追い付こうと頑張った時期もありました。

・・・だけど。
「テゴマス」だけは違った。スタートラインに一緒に立てた存在。
にゅーす内「ますてご」時代は、私にはやっぱり過去のものだけど
メジャーデビューとしては初めから追いかけられている存在。
だから何、ってわけじゃないんだけど。
これが何だか嬉しいんです、単純に。


私がまっすのことを、“エンターティナー”としてきちんと認識するためには
どこまでも「踊るますだ」押しなので、「踊るますだ」は私には格別なので
「テゴマス」で動かないで切ないバラードばっかり歌っているんだと
ついブーブー言っちゃうんですけどもー。

アルバム聴いたら、ノリが好きな曲がいーっぱいあったし
「テゴマス」としての最初のステージ(@少くら)でまっす堕ちした私は
やっぱり、「テゴマス」として歌うまっすが相当好きなんだろうし。

好きすぎて、普通に「オトコの子」として好きすぎて
頭と体がおかしくなっちゃうから、やっぱりイヤなんだけどぉおおおー。

・・・って、めんどくせーな、私。


あの時に見た二人が、その後も次々とシングルを出し、そしてアルバムを出し
こうして夢を実現させたのを見届けられるのは、とても嬉しいことです。
ちょっとした親ゴコロを感じてます。

・・・あ。
まっす個人には親ゴコロなんて、じぇーんじぇん感じないけどねーーーーっ。
ふんふんっ。(鼻息)

・・・って、やっぱりめんどくせー、私。



今回のツアーは、チャンスがあるならば初日に参戦したかったので
私はホントにラッキーだったと思います。

最初のオンナ(の一人)になれたのが嬉しいです。


ま、リアルでも、まっすに対しては
あんな面倒くさい人の、最後のオンナにはなりたかないしぃ~。(なれません)
断然、最初のオンナになりかったしぃ~。(もう遅いよね?ますたん! 爆)

・・・って、リアルってなんだよ!(笑) ←笑って下さいorz



【キミが最後のキッス いつまでも】
@てごます (~キッス帰り道のラブソング~)



では。

最後に、コンサートツアーの大・大・大成功を祈ります。
参戦される皆さま、一緒に盛り上げましょうねー♪
Edit / 2009.07.21 15:29:33 / Comment: 1 / PageTop↑
Comment
 
 
 
 
 
 
 
 


Pagetop↑
プロフィール

わた坊

Author:わた坊
増田貴久くん(NEWS)のファンです。
美味しいものを食べることも大好きです。
2011年春、アラフォーにしてママになりました。

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ついーと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。