スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
すまっぷさん
カテゴリ: じゃにごと
日曜に、たまたま埼玉のローカルTVをつけたら
AUTOレースの番組をやっていました。
ふと、出場選手の一覧を見たら、「森(且)」の文字。
・・・おぉーっ!森くんか~い?
レースの様子からはそのお顔を見ることはできなかったけど
なんてゆーか、懐かしさとか嬉しさとかいろんな気持ちになりました。

ということで(?)初参戦したすまこんの感想です。
もう大阪公演も始まってるし、参戦したのは東京公演最終日なので
今更感たっぷりですが・・・。
生のすまっぷに触れ、初めて感じたこともあったので、記録として。




えー・・・、すまっぷの事を大して知らない人間が書くことなので
笑わないで下さいね&呆れないで下さいね&怒らないで下さいねー。

この日は、双眼鏡をすっかり忘れてしまったものの
外野席にやや近く、センターステから左右に伸びるサブステ寄りの席だったので
一階スタンド後方でも、メンバーの動きや表情はよく伝わりました。
と言っても、やっぱりモニターをよく見ていた気がします。


木村くん
高校の卒業アルバムに「好きな芸能人:きむらたくや」と書いていた私w
きむたくラブのピークは、取手クン(@あすなろ)でした。
そして、一気に熱が冷めてしまったのがTBCのCMでした。
後に、山下さんの素敵ショットと出会うことになるあの会社のCMを見て、
「この美は何なの??? この人、完璧だぁ・・・」
(=私なんぞが応援する必要なんて無い…)と思ってしまったのです。
・・・一応、同い年なので(なのに)、あまりにも自分とかけ離れたその存在に
なんだか面白みが無くなっちゃったんです。
遠い存在だなんて、そもそも芸能人だから当たり前なんですけどね。

コンで見た木村くんは、何をしても絵になる魅せどころたっぷりの人でした。
モニターに映る笑顔・キメ顔を見ては、何度も「カッコイイ~」と呟いてました。
だけど、合間に見せるフッと照れたようなハニカんだ顔。
その一瞬の表情に、キューンとココロを持って行かれそうになりました。
あーここまでの表情を知っていたら、もっと木村くんの魅力を知れたのかなーと。
当時の私はまだまだ子供だったので、そこまで彼のことを見られなかったんですねー。
残念ながら出会う時が違ったみたいです。
そして、会場のファンを大切に思う気持ちがすごく伝わる人でした。
にわかファンの私までも、とても大事にされてる感じがしたくらいです。

中居くん
ソロコーナーはトイレタイムだと、少し前に聞いていましたが・・・
いやいや~なんとも見事なステージでしたぁ!!!
ガシガシ踊るダンスに完全に見入っちゃいました。
そして、「イイお年」な自分をボヤくそんな様子は、これまた同い年の私には
激しく同意しながらもとっても可愛く映りました。
実はね、司会やMC担当の中居くんてあんまり・・・ぶつぶつ・・・
だったんだけど、かなり印象が良くなりました。

慎吾ちゃん
これまた、今までの印象が変わった人です。
これ、褒めてるんですけど、私がまっすによく使う言葉なんですけど
「普通にカッコイイ」。
えーっとね、気を許すと(?)普通に好きになっちゃうかも・・・と思う存在感。
一度、いいとも観覧の際にウエディングドレス姿wの生慎吾ちゃんを拝見したんですが
その時とはかなり違う印象で(←そりゃそーだ)、すっごくオトコっぽかった♪
で、もっとキャイキャイ可愛い癒し系の年下キャラなのかと思ったら
あまりにも「普通にカッコよく」て、自分の方向を向かれては(勝手に)照れてました。
でもね、慎吾ちゃんて私の上の弟と同い年なので、
弟と同い年の子かぁ~と思うと、ちょっと恋はしづらいわーなんて現実に戻ったりして。
(↑もっと年下のはんさむ☆ますだに邪な恋をしてる奴の言い草ではない)

ゴローちゃん
私信>ごめん、Cさん。あんまり見てなったかも(汗
えーっと・・・どうしよう、ホントに書くことが・・・(滝汗
つまりは、イメージそのままだったというか
印象が一番変わらなかったのが、ゴローちゃん、ってことです。
イヤ~、私の目の前に熱烈と思われるゴロー担さんがいて
ゴローちゃんが画面に映ったりこっち方面に来ると
大きな声で叫んだり、終いには泣いていらしたり、そちらの方が気になっちゃって。

つよぽん
一番ビックリしたのがつよぽんでした。
何がビックリって、ものすごぉぉぉくカーワーイーイー☆彡
特にソロコーナーは完全に癒しの空間で、心がホワホワになりました。
あんなに優しい声で優しい笑顔の人だとは知りませんでした。
その癒しの笑顔で客席に向かって大きく大きく手を振る姿は
まさにキラキラ☆アイドル。
ダンスはキレイで気持ちいいし、一生懸命さも伝わってくるし。
優しさや温かさを備えながらも周りを引っ張っていく力みたいなものを感じました。
うん、どっかの誰かさんに似てるなぁーって。
いやいや、引っ張る力はやっぱり先輩です。さすがです。
ピアノを弾いたりして器用な面も見せてくれて、つよぽんにすっかり魅了されました。
この日のMCはつよぽん主導(?)で、逆ギレしたりちょい凹んだりする様子も可愛かったぁー。


(にゅーすファンになるまでは)アイドルはTVで見る人、という認識だったし
すまっぷは自分と同世代のアイドルということで
「自分とは全くかけ離れた所にいる人たち」の代名詞だったので
その人たちが目の前にいるのが、初めはとても不思議でした。
でも最後には、そんなことも忘れるくらい、彼らと一緒にその場を楽しんでいた。
私たちを楽しませよう!という気持ちがすごく伝わるコンサートでした。

にわかファンの私でも知っているくらい、すまっぷも色々あったグループだと思うけど
それを乗り越えてきたグループとしての強さ、骨太さを感じました。
すまっぷさん一人一人の活躍はメディアでよく見て知っていても
グループとしての力をこれだけ感じたのは初めてでした。
個人でもグループでも、生き続けていれば何も無いということは無いわけで
それを糧にして自分たちの底力に変えてきた彼らがすごいし
それを見守り続けてきたファンの力にも感動しました。

「世界に一つだけの花」」はやっぱりいい曲だったよ、マッキー♪
これはすまっぷが歌うものを聴きたかったので、曲中ずっと泣いてしまいました。
同じく生で聴いてみたかった「オレンジ」もウルウルしたし
シングル曲のフリやかけ声を一緒にできて、ものすごーーーーく楽しかった!
でも、一番ココロにきたのは「オリジナル・スマイル」。
懐かしいのか何なのか、こういう真っ直ぐな前向きな歌詞がやっぱり好きなんです。
この世代になっても、あの歌詞を嘘っぽくなく歌えるすまっぷって
やっぱり国民的アイドルなんだなーと。
というか、これが国民的アイドルってものなのかなーと。
すまっぷの歌って、きっと私たち世代の懐メロになるんだろうな
なんてことも思いました。
できれば、これからもコンサートの機会があったらいいなー。
参加できて本当によかったです♪
Edit / 2008.10.08 18:24:31 / PageTop↑
プロフィール

わた坊

Author:わた坊
増田貴久くん(NEWS)のファンです。
美味しいものを食べることも大好きです。
2011年春、アラフォーにしてママになりました。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ついーと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。