スポンサーサイト
カテゴリ: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit / --.--.-- --:--:-- / PageTop↑
感想じゃないけど
カテゴリ: ひとりごと
こーどぶるー6話の感想を書こうと思ったんですが
やっぱりやめました・・・。
やっぱり・・・ぴぃちゃんのことを言葉にするのは大変なんです。
考えれば考えるほど、言葉や文章がうまくまとまらない。
ホントはちゃんと体系的な感想も上げたいんだけど。
ごめんねぇ、ぴぃちゃん。

別館にも書いたけど
ぴぃちゃん出演のドラマでこんなに号泣したのは初めてです。
涙の量では、Dr.Aizawaにも勝ってるわねv
↑どんな勝負?(笑)

私ね、今回のドラマは感激で胸がいっぱいで。
嬉しくて嬉しくて。

毎話2回以上は泣いてしまいます。
まず途中のどこかで泣いて、いったん引っ込んだものが
最後のタイトルバックで「やましたともひさ」の文字とその顔を見て
思い出したかのようにぶわーって涙が溢れる。

どのシーンを見ても、ぴぃちゃんの頑張りを感じる。
はぁ・・・。ホント嬉しいよ。
どの回も大好きです。
昨日の時点でBOX買いをほぼ決めました。(とりあえず)
プロ大と比べたら、そりゃーとんでもないくらいのテンションの差ですよ・・・。
・・・ごめん、ぴぃちゃん、重ね重ね。

ドラマ全体として大好きなので、
その分、フッと気を抜くと突っ込みたいシーンもあったりして。
でも、それも気にならないんです。
昨日も、「バーチャン」がお財布を握りしめたシーンで
その後の話の展開は予想がつきました。
第1話で大騒ぎしながら期待したAizawaの「狂気」じみた言動も
思ってたほど表れてくれなくて、途中で少々キャラがぼやけた感もあったけど
それらも気にならないくらい、「好き」の方が大きい。

うーん。 好き、しか言ってないな(汗
だって、好きなんだもん。

どうかどうか、最後までこの調子を維持していただけたら・・・。
この手のドラマに、大どんでん返しとか要らないので。
今、毎回、ドラマを見た後に感じる満足感を、最終回にももらえればいいです。


ドラマで演じるぴぃちゃんをこんなに堪能できるのが、すごくシアワセ。
そんなシアワセを感じつつ、DVDでキラキラアイドルのぴぃちゃんを見ると
温かくふぅ~わりと微笑むぴぃちゃんもまた見たくなる。
なかなか表情を変えないぴぃちゃんをTVで見ている、ファンでない人に
「山下くんはこんなふうな表情もするんですよー」って見せてあげたくなる。
・・・でも、コンチケ争奪戦はイヤよー。(苦笑)

ぴぃちゃん、暑い中の撮影、お疲れさまー。
私は、ぴぃちゃんの魅力をさらに感じることが出来て、たまらなく嬉しいよ♪
Edit / 2008.08.08 16:51:47 / PageTop↑
プロフィール

わた坊

Author:わた坊
増田貴久くん(NEWS)のファンです。
美味しいものを食べることも大好きです。
2011年春、アラフォーにしてママになりました。

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ついーと
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。